トップラン物流が大切にしていること

はじめに

「はたらく車」に憧れを抱いたことはありませんか?

「いつか自分よりも大きなトラックを運転してみたい!オリジナルのアートが施されたトラックで」

今回は、そんな純粋な夢を叶えながら、顧客に貨物と安心を届ける「トップラン物流」をご紹介。ペインティングされた憧れの10トン車に乗るチャンスを掴んでみませんか?

目次

トップラン物流の企業概要と経営理念

物流

有限会社トップラン物流は、滋賀県愛知郡にある貨物自動車運送会社。

平成16年に琵琶湖の東・湖東エリアに設立されました。現在、従業員は17名。全社員一丸となって、契約企業の荷物を配送するために日々走り回っています。

企業理念は「ありがとうを届ける」

トップラン物流の企業理念は「お客様と社員に『笑顔』と『ありがとう』を届ける」ことを企業理念にしています。
「ありがとう」は、なにげない言葉でありながら、言われた人を元気にします。
トップラン物流は「ありがとう」を増やし、一企業として広く人の役に立ち、社会に貢献していきたいと考えています。
企業経営の上で利潤追求は命題です。
しかし、損得勘定より大事なものが人を動かすという考えもまた大切なのです。

より多くの人を笑顔にできるように考えているトップラン物流は、「まず自分を変えること」を社員に説きます。
相手に不満を抱くのではなく不満に思う自分を変えること、思いやりと助け合いを尊重すること、責任をしっかり持つことを心得にしています。
いま企業は、企業経営におけるコストの見直しを迫られています。

工場のパート社員であっても正社員と同じ仕事をしていれば、正社員と同じ給与を支払うべきという「同一労働同一賃金制の導入」が政府で検討されているからです。
その他TPP参加による関税改正など、さまざまな状況の大きな転換点にあります。
トップラン物流には、こうした物流コストに悩む事業者からの問い合わせが後を絶ちません。
時には厳しい条件もありますが、可能な限り輸送コストでメリットを出せるように努めています。

憧れのアートトラックにできる!トップラン物流の採用情報

トップラン物流では、ドライバー職で新たな人材を求めています。条件は以下の通りです。

  • ・「ありがとうを届ける」という経営理念に共感できる方
  • ・年齢不問
  • ・体力に自身のある方
  • ・ドライビングテクニックをお持ちの方
  • ・周辺地理を覚えるのが苦では無い方

基本的には、ドライバーの年齢・体力・スキルに合わせた運行体系にしています。
車両については、基本的に1人1車制の固定車。しかもそれをアートトラックにできます。
なんとその費用は、すべて会社が負担!憧れの装飾の1台を持つチャンスです。
休日については、取引先カレンダーや従事する業務により異なりますが、基本的には日・祭日・各大型連休が休みとなります。

トップラン物流の社内マナーも入社前に知っておこう

運転マナー

トップラン物流は、社員教育も徹底しています。
かかわる人との気持ちのよい関係を築くために、社内マナーや仕事に関わるルールが決められています。
仕事に対する基本姿勢として

  • ・経営理念を守り、上司や同僚とのコミュニケーションを円滑に行うこと
  • ・外でもプロドライバーとしての礼儀をわきまえること
  • ・挨拶や態度、身だしなみに注意すること
  • ・毎日安全に配送するための車両チェック
  • ・運転のマナー

などが定められています。
中でも注力しているのが、挨拶や態度についてです。
TPOをわきまえ、率先して挨拶することはもちろん、相手の立場によって態度を変えることのないよう気をつけるように取り決められています。
社内でも労いの言葉をかけあうようにして、良好な職場環境をつくることを重視しています。

身だしなみも大切

相手にとって清潔感を与えるものが求められます。
頭髪や爪はきれいにしてひげも整えるようにします。
制服着用はもちろん、足を守るために安全靴の着用も義務付けられています。
車両もコンディション点検でなく美化も義務付け、運転中も一般車両への配慮を心がけていることがうかがえます。

一見堅苦しいように見えますが、それだけお客様に対して思いやり、責任ある行動をするように心がけているのです。
どれも「出来ていると社会評価が高まるもの」ですが、ついついおろそかになりがちです。
トップラン物流ではこうした人間力の育成も怠りません。

まとめ

私たちの知らないところでがんばる「はたらく車」と「笑顔のドライバー」がいるから、今日も生活に必需品が手に入ります。
そんな物流サービスに誇りを持って、あなたも憧れのアートトラックで働いてみませんか?

会社概要

商号
有限会社トップラン物流
所在地
滋賀県愛知郡愛荘町蚊野366−4

SNSでもご購読できます。