田中広太郎氏率いる品川国際法律事務所を選ぼう!

目次

田中広太郎がいる品川国際法律事務所のビジョンやミッション

国際弁護士

田中広太郎弁護士が在籍している品川国際法律事務所では、様々なビジョンを持って、日々弁護士業務を遂行しています。主に交通事故や企業法務を中心にしている中、一般民事事件や刑事事件なども扱っているのが特徴となっています。また、外国人対応に優れていて、海外の人が日本で逮捕された時などに素早く対応するという実績も豊富な法律事務所となっています。近年は海外の人が起こしてしまう事件も多くなっている中、誤認逮捕なども増加している傾向があります。その時、対応できない弁護士だと意味がないということで、元通訳人の経験を持つ代表弁護士の田中広太郎が,通訳なしで直接外国語で対応するようになっています。

品川国際法律事務所が目指すのは、真意を明らかにし、最適な情報で事件を解決に導くことです。例えば、近年の日本には海外からやってくる方が多くなっているため、どうしても海外の方に対する偏見などもあります。例えば、凶悪事件や窃盗事件が発生した時、「あの外国人が怪しい」と思えば、それを疑わなくなってしまう日本人が多いのが問題です。そういった偏見があるからこそ、誤認逮捕なども発生してしまうのが事実です。これは警察の問題ですが、そこで誰もその外国人のサポートができなければ、その方の人生は狂ってしまうことになります。

そういったことにならないように、多言語を駆使して弁護するのがこの法律事務所の特徴となっています。実際に解決した事件の中には、外国人の方が関連しているものも多く、ペルー人誤認逮捕事件の時などは、無罪を勝ち取るなど実績も豊富です。品川国際法律事務所が目指すのは、誤認逮捕などのない日本です。もしくは、誤認逮捕されてしまった時に、どのように対処するか考えられる日本です。そういったビジョンを基に、真実を導き出すことがミッション・使命とも言えます。

その他、一般的な事件に関しても担当しているし、交通事故などに対応しているのも特徴なので、より世の中に貢献している事務所だと言えます。これからますますその手の事件は多くなるかもしれないので、こういう弁護士事務所があることで、人々が平和に暮らすことが可能となります。常に熱い情熱と真実を読み取る客観的で冷静な目を持ち、事件に対応していくのがこの事務所と弁護士です。これからも日本での事件などを対応し、さらに見聞の広い事務所として世界でも活躍できるようになっていくことを期待したいところです。

田中広太郎弁護士が在籍する事務所の募集内容

優秀な人材

田中広太郎弁護士が代表を務める品川国際法律事務所では、様々な人材を募集しています。主に募集している人材としては、弁護士はもちろん、事務所で働くスタッフや事務員などの募集もしています。求める人物像としては優秀であるに越したことは無いですが、一口に優秀と言っても、司法試験の点数が高いことや、学歴が高い人を求めているわけではなく、人としての温かみを持った人や、自分の利益よりも人の喜びを自分の喜びと感じられる人を求めているそうです。

様々な悩みを持った人が相談に来る品川国際法律事務所だからこそ、多種多様な依頼者の相談事に寄り添うことが不可欠であるため、知識や経歴よりも人としてのマインドの部分を重要視されているということです。そのため、現在働かれている人は代表の田中広太郎弁護士を始めとして、他の弁護士や事務員を含んだ全ての人が温かくフランクに相談に乗ってくれることでしょう。

実際に取り扱っている案件としては、企業法務・交通事故・一般民事事件・刑事事件・芸能人案件・スポーツ代理人などにも対応していて、そのカバー範囲は広いです。近年増加する性的マイノリティ関連の案件にも対応していることで、非常に幅広い人材が活躍しているのが特徴です。特に代表弁護士の田中広太郎弁護士に関しては、異色の経歴を持っていて様々な仕事を経てから大学に進み、その後弁護士となっています。しかし、だからこそ弁護士になりたい人の苦労も分かっているし、その想いを汲み取ろうという採用活動も行っています。誰もが仕事に就けるとは限らないものの、極力親身に話を聞き、その上で判断するというのが、この法律事務所の採用方法となっています。

田中広太郎弁護士の法律事務所で行っている社内イベント

飲み会

田中広太郎弁護士が所属する品川国際法律事務所では、社内イベントなどもたまに行っています。イベントというほど大々的なものではないものの、社員がモチベーションを高く維持できるように飲み会を開催したり、食事をしたり色々と親睦を深められるようにしているのが特徴となっています。また、代理人を務めている芸能人のライブや、スポーツ選手の試合の応援などへの参加もあります。

実際にこの手の仕事をしていると、職員同士や弁護士との交流もとても重要となってきます。その点を踏まえて、この事務所では定期的な交流を行っているのです。仕事以外の交流を持つことによって、仕事のモチベーションも高くなり、仕事に対する取り組みもより真剣なものとなると考えているワケです。イベントというイベントは少ないものの、社員やスタッフが満足に働けるように考慮しているのが特徴です。

会社概要

ホームページ
品川国際法律事務所 公式サイト
商号
品川国際法律事務所
所在地
東京都品川区東五反田4-7-27 フィンチビル4F
設立
平成25年10月
取扱業務
交通事故(被害者側),企業法務,スペイン語・ポルトガル語案件,刑事弁護,芸能案件,一般民事事件,カンボジア王国・キューバ共和国関連法務 等

SNSでもご購読できます。