ライジングパートナー/ライジングトラストグループ

青空の下に建つマンション

■イメージ画像です

ライジングパートナーの採用に関する条件

ライジンググループの組織図

公式HPより引用

ライジングトラストグループが新たに設立した新会社、それが株式会社ライジングパートナーです。ライジングパートナーの採用状況や内容について見てみましょう。

まず、ライジングパートナーが募集している人材の第一条件は、お客様とコミュニケーションを取って成功を望みたいという熱意と、本気で働くことによって稼ぎたいという決意です。お客様のニーズを満たすとともに、自分の限界にチャレンジしながら働く不動産コンサルティングの営業は、たくさんの壁が目の前に訪れてくると思います。しかし、それを乗り越えるために必要なことは熱意と決意です。

ライジングパートナーの場合は不動産営業の仕事ですが、現在2人に1人が年収1000万円を稼いでいます。歩合制による給与となっているため、大きく稼げるチャンスがあります。そして、同時に週休2日制を採用し、仕事とプライベートのどちらも充実した働き方ができることが仕組みです。入社間もない社員でもサポートする体制が整っているので、魅力ある商材を活かして成果を出せる営業マンは多いです。

契約1件ごとに月給とは別の歩合を支給するライジングパートナーですが、2500万円の物件を1件契約してもらった場合、60万円の歩合給が発生します。もし毎月1件ずつ成約した場合、すぐに1000万円プレイヤーになれるのです。

また、ライジングパートナーはライジングトラストグループとの連携が強く、企画から販売、竣工後の物件管理まで、すべてのサービスをワンストップで提供できます。東京都内の都心部および横浜都心部を中心に資産価値の高いマンションを開発し、お客様からも高評価を受けるという良さがあります。

ハイクオリティな自社マンションブランド「ライジングプレイス」は、シンプルなデザインと強固な基礎構造、駅から徒歩圏内に竣工する点にこだわった物件です。魅力的で資産価値が高く、長期的にも資産価値が下落しにくいブランドを展開しているので、お客様に勧めやすいという特徴があります。

魅力的な商材を展開しているという点では、不動産業界が未経験であっても営業活動がしやすいです。経験よりも意欲の高さが大切ですが、会社を躍進させるための原動力として活躍したいという熱意をライジングパートナーでは求めています。

ライジングパートナーの仕事内容

電話をするサラリーマン

ライジングパートナーでは、不動産コンサルティングの仕事をしています。では、どのような仕事内容なのでしょうか。具体的な流れを見てみましょう。

まずは、お客様に対するアポイント獲得から始まります。主なターゲットは上場企業の管理職や公務員など、不動産投資にある程度興味があるであろうセグメントのお客様です。彼らに対し、2500万円前後の投資用マンションを案内し、お客様のアポイントを獲得します。まずは、テレアポの仕事によって商談まで結び付ける点から始めて下さい。

アポイントを獲得したあとは、基本的に2人以上のスタッフでお客様のご家庭へ伺い、詳細なご提案をします。係長以上の役職者に限り、1人で商談に伺うことができます。一定の営業スキルと役職で活躍するスタッフ以外はパートナーとともにお客様宅へ伺うため、安心して営業活動ができるはずです。

2人以上のスタッフが同時に営業活動を行うため、上司がお客様に提案したりコミュニケーションを取ったりするシーンを目の前で見ることができます。営業活動に対してどのように取り組んでいるかというノウハウを吸収できるチャンスも多いので、本人の意識次第でスキルアップできる可能性も高い環境です。

もし、お客様が購入してくれたら契約完了です。ただし、物件購入で終了ではなく、ライジングパートナーでは購入後の細やかなサポートにも手を抜きません。お客様と信頼関係を築き、不動産投資のその後もフォローを続けていきます。ケースによっては、複数のマンションを購入してくれるパターンやお客様との信頼構築ができるパターンもあります。不動産という高い買い物を購入後にサポートするという意味合いは大きいですが、大きなチャンスが眠っている可能性もあるのです。

ライジングパートナーの福利厚生

ワイキキビーチ

ライジングパートナーは、基本的に男女不問・学歴や経験を問わない採用活動をしています。
前職は飲食店、コンビニのアルバイト、証券会社など、さまざまな職種の人が集まっています。未経験からでもチャレンジできるのは外部研修が充実し、きちんと勉強したスタッフが飛びこめるからです。

また、通常の業務時間は11:30~21:00ですが、契約が決まった月は18:00に退社できるので、勤務時間は非常に短くなります。月初に決めてしまえば、一ヶ月間まるまるプライベートの時間を十分に確保した上で働くことができるので、月初のうちに結果を出すのがおすすめです。

福利厚生面も充実しています。住宅あっせん制度や子ども手当、住宅手当など、さまざまな手当を用意している他、年に2回の社員旅行もあります。行き先はセブ島やラスベガスにハワイなど、魅力的な海外のスポットを選択することが可能です。

夏季・年末年始休暇はカレンダーによりますが、毎年6日から9日と比較的長めです。さらに、ゴールデンウィークの休暇もあり、不動産業界の中でも有数の福利厚生を誇っています。

ライジングパートナーとライジングトラストグループのこれから

ライジングパートナーの親会社はライジングトラストです。5期目で年商100億円を達成したライジングトラストグループは、上場企業になれる日もそう遠くないのではないかと考えられます。ライジングパートナーの社員に求める人物像は、ライジングトラストグループが上場企業としてステージを登る際、自分の力が関わっていると感じてくれるような人物です。

ライジングトラストグループは、まだ2009年に立ち上げたばかりの企業です。しかし、これから先まだまだ高い階段を上っていくのではないかと考えられます。もし、自分の可能性にチャレンジしたいと考えている方は、ぜひともライジングトラストグループに参加してみてはいかがでしょうか。

会社概要

ホームページ
http://www.rising-partner.co.jp/
商号
株式会社ライジングパートナー
設立
平成25年4月11日
所在地
東京都中央区湊1-8-11 ライジングビル
代表者
代表取締役 鈴木 一隆
事業内容
株式会社ライジングトラストのブランドマンション「ライジングプレイス」の販売他
従業員数
76名(グループ計/2016年4月現在)

SNSでもご購読できます。