伊勢原・愛甲石田の太田鉄工所には驚くべき鍛造の技があった

目次

太田鉄工所とは

工場のスタッフ

太田鉄工所は太田智久氏を代表としている企業です。こちらは明治39年5月1日に創立されてから古い歴史があります。会社が設立されたのは昭和17年11月4日のことであり、そこからでも長い歴史があるのです。これまでに多くの顧客を相手にしてきて実績を積み重ねてきました。今ではしっかりとしたノウハウや技術力のあるメーカーとして成長しています。

東京都大田区に本社があって、神奈川県の伊勢原市に工場があります。主要な生産品目としては熱間鍛造や冷間鍛造、温間鍛造による製品があります。さらにはこれらによって得られた製品をさらに機械加工して提供することもあります。従業員の数は約180名となっており、大きな会社として知られています。常に熱いスピリッツを胸に秘めながら未来へ向かって進んでいくことを理念として営業している会社なのです。

こちらの会社は徐々に大きくなっていったという歴史があります。昭和17年には資本金が19万5千円だったのが、昭和34年には960万円に増資しました。そこからさらに増資していき、昭和40年には資本金が6000万円に達しました。昭和42年には伊勢原に工場が集約されるようになり、機械加工工場やプレス工場などがどんどん新設されるようになりました。アメリカに対して製品が輸出されるようにもなったのです。

昭和50年には資本金が1億円に増資されました。昭和60年からは冷間鍛造工場が新しく誕生して、冷間鍛造品の生産を行うようになりました。それからも部品加工専用の工場が新設されたり、新しい設備がさらに導入されるようになったのです。平成6年には金型工場が新設され、部品加工工場も増設されました。平成12年からは温間鍛造専用工場が新設され、この頃から温間鍛造品の生産を開始したのです。平成14年には新事務所が完成しました。それからも工場は設備が増強されていき、さまざまなニーズに対応できるような状態になっていったのです。

太田鉄工所では熱間鍛造品や温間鍛造品の製造をしています。これらは主に自動車部品として使われるものとなっています。そのため自動車メーカーとの取引を盛んに行っており、メーカーにとってはなくてはならない存在となっているのです。これまで80年もの歴史がある中でさまざまな設備を整えていき、これまでの技術やノウハウを駆使して生産をしてきました。近年は製品へのニーズがより幅広いものとなっており、より精度の高いものが求められるようになっているのですが、それに対しても太田鉄工所はきちんと対応しているのです。独自の工法を生み出してそれを用いることによって、様々なニーズに応えています。

また、こちらでは冷間鍛造も行っています。主にニアネット・シェイプ製品の開発に携わっているのです。できるだけ品質を高めるための工夫をしていることでも評価されています。常に最新設備を整えて、多くのニーズに対応できるようにしています。

太田鉄工所が募集している職種

工場

太田鉄工所ではいろいろな業種の募集をしています。まず鉄骨作業者がいます。工場内において鉄骨の加工業務に携わっている人のことです。製作計画の立案に関わったり、実際に加工や組立、溶接といった仕事をするのです。最終的に製品の引き渡しにまで関与することもあります。太田鉄工所にとっては重要な仕事となっているのです。

生産管理や品質管理といった業種も存在しています。こちらはその名の通り製品の品質をチェックする人達のことです。どれだけ技術が優れていたとしても、製品のどこかにミスが生じていたり、粗悪品が出てしまうことはあるでしょう。それらをきちんとチェックするための業種となっており重要な存在なのです。

機械工の技術者の募集も行っています。旋盤によって自動車の部品の加工をしたり、製品の取付や取り外しといった仕事をします。工場では機械工が担当するべき仕事はたくさん存在しているのです。暇になる時はほとんどなく忙しく仕事をすることができるでしょう。自分のスキルをどんどん高めていくことができるのが特徴となっています。

この他にも溶接工やボール盤工、機械加工員といった業種も存在しています。このようにいろいろな人達が関わることによって、製品が完成するのです。

太田鉄工所の一日の流れ

工場の一日

太田鉄工所では朝の8時から夕方の5時20分までの勤務になります。昼には1時間の休憩があり、それ以外にも午前と午後に10分の休憩が一回ずつ存在しています。営業の方は朝に打ち合わせをしてから客先を訪問します。夕方に帰ってきてから仕事のまとめをしたりデータ入力をしたりします。

資材を担当している方は、備品や材料、副資材などの購入依頼を受け、発注をします。午後には注文品の受け入れをしたり、到着品を社内で配布するという仕事もあります。製造の仕事は時間内でずっと同じ作業を継続していくことになります。経理や総務の仕事についてはその時によってタイムスケジュールは変わってきます。いろいろな業務に臨機応変に対応していくことになるのです。

会社概要

ホームページ
株式会社太田鉄工所 公式サイト
会社名
株式会社太田鉄工所
所在地(工場)
神奈川県伊勢原市石田100番地
設立
昭和17年11月4日
従業員数
180名

SNSでもご購読できます。