みつき福祉会

園児

みつき福祉会とは

みつき福祉会はさまざまな保育園の運営をしている社会福祉法人です。子育てについての悩みを抱えている人達はたくさんいるのですが、その人達を助けるために多くの保育園を設立しており、そこで子育てのサポートをしています。最近は共働きをしている夫婦も増えてきており、家庭内で満足に子供の面倒を見ることが困難になっている方が増えています。保育園というのはそのような人達のためにあるのです。みつき福祉会は保育園でできる限り多くの乳幼児を受け入れており、地域の子育ての応援をしているのです。

みつき福祉会は昭和52年の4月にみつき保育所を開園しました。昭和53年の2月から保育園に改称して、この頃からみつき保育園は運営を続けているのです。みつき福祉会はもともと社会福祉法人宝珠会だったものが平成15年の4月から現在のみつき福祉会に移管しました。それ以降も次々と保育園の開園をしています。地域にはまだまだ保育園が不足しているのですが、保育園がどんどん誕生したことによって、子供を育てながら働きたい保護者をサポートすることに成功しています。また、小学校1年生から3年生までの学童保育も行っています。このため既に保育園を育了した子供たちを預かる機会もあります。

こちらの保育方針としては子供の五感を刺激して、想像力や表現力、感受性などを高めてあげることです。そうすることによって、これからの人生においてどんどん人間性を高めていくことができて、自分の才能を発揮して個性豊かな大人に育っていくことができると信じているのです。自分自身で感じる力や考える力を育てるための保育を重視しています。すべての保育園においてこの方針に従いながら保育を実施しているのです。

みつき福祉会の求人情報

保育士

みつき福祉会のみつき保育園では保育士を募集しています。保育園として子供達の面倒を見るためには保育士の数を揃えていなければいけません。そのためにみつき保育園では定期的に求人を出しているのです。こちらは新卒者であっても採用しています。マイカー通勤できるという特徴があり、残業はほとんどありません。パートとして働くことも可能です。社会福祉法人が運営しており、認可保育園となっているため環境は安定しています。

プライベートの時間を充実させたい方にはこちらの保育園は向いているでしょう。基本的に20代の先生達が中心となっているため、明るくて活気のある雰囲気が整っています。新卒者であってもすぐに環境に馴染むことができて、気持ち良く働ける環境となっているのです。シフト制となっており、無理な働き方を強いられることはありません。朝の7時から夕方4時まで、あるいは朝の8時半から夕方の5時半まで、または朝の9時から夕方の6時頃までのシフトを選ぶことができるのです。土曜日の出勤については月に2回程度となっているため負担は少ないです。年間休日数は105日となっています。

交通費の支給があり、最寄りの駅から歩いてすぐのところにあるためアクセスはしやすいです。社会保険が完備されています。また昇給や賞与があるためやる気を持って仕事に取り組めるでしょう。寮も用意されているため住まいについての心配をする必要はないです。退職金制度も用意してあります。給食費については1食あたり250円となっているため負担は小さいです。育児休業や産休を取得することができて、実際に取得実績もあります。このように恵まれた条件で働くことができるのです。

みつき福祉会のみつき保育園での一日

男の子と女の子

みつき福祉会が運営するみつき保育園ではどのような流れで先生が働くことになるのか紹介しましょう。まず朝の7時には登園となります。この時に子供達を出迎えることになります。保護者の方から連絡事項を受けることもあります。その後は朝の挨拶をします。子供達の視診をして異常がないのかチェックしたり、身の回りの整理もします。そして自由遊びの時間となります。子供達は好き勝手に遊ぶのですが、怪我をしたり、喧嘩をしたりしないようにきちんと保育士が常に気を配っていなければいけません。

また、こちらの保育園ではマラソンをすることがあります。5歳児が20分程度走り回るのです。子供達に運動をしてもらうことで体を鍛える効果があるのです。午前中はそのあとも子供が主体的に遊ぶことになります。子供達の自主性を尊重して、子供達が楽しいと思える遊びを提案することになるのです。この間もずっと子供達の様子をチェックしなければいけません。そして給食の時間となります。みんながお行儀よく給食を食べることができるようにサポートすることもあります。

はみがきをしたあとは子供達のお昼寝の時間となります。この時も子供達の様子をきちんと観察して、異常がないかチェックをしなければいけません。午後3時半になるとおやつの時間であり、そのあとは降園となります。保護者の方が迎えに来たならば、その日一日の様子を伝えることになります。場合によっては延長保育に対応することもあります。いろいろな書類を作成したり、報告をすることもあります。このようにさまざまな仕事をこなしながら保育士として仕事をするのです。

会社概要

ホームページ
http://www.mitsuki.or.jp/top.html
園名
みつき保育園
所在地
島根県松江市西津田7丁目9-5
開園
昭和52年4月
開閉園時間
7:00~21:00(土曜日は20:00まで)

SNSでもご購読できます。