菊池一広は「信は万事の基と為す」を体現する!

証券取引所

菊池一広の経営理念と極東証券の展望

菊池一広は、極東証券が創業以来基本としている「信は万事の基と為す」という理念のもと、顧客本位による経営を行いつつ会社としての成長を推進してきました。極東証券の強みは、まさにその方針に基づいて体現される顧客および社員との信頼関係にあると言えます。

菊池一広はこうした方針をさらに発展させるべく、まず2012年に社長に就任してより「Face to Face」のビジネスモデルと「健全経営」を社是として掲げ、停滞と不透明さが続いた市場経済において安定的成長を遂げてきました。今後日本経済は安定的成長が期待される局面にさしかかってきていることから更なる成長を目指しつつも、決して顧客本位の姿勢を崩さず、より広い視野で商品と情報の提供を行っていく方針を堅持することが、菊池一広自身の口から明言されています。

提供される商品の特色は、そのラインナップの多彩さにあります。こうした多彩な商品提供力は千差万別ある顧客の個性に対応するものですが、更にその中から世界で注目されている「旬の商品」を提供するよう配慮がなされています。独自の「Face to Face」のコンサルティングにより顧客の嗜好を加味した商品が提供されるため、長く楽しみをもって市場に携わりつつ利益を得られる喜びを顧客に味わってもらうことが可能です。

一般的な証券会社にとって、顧客は会社の利益を得るための資金源であり、営業はその顧客から会社の利潤を得るためのパイプを作る作業です。しかし、極東証券では全くそのように認識していません。顧客は会社とともに歩んでいくパートナーであり、その顧客に対する商品の提供はその発展のための信頼関係構築の一環なのです。こうした理念こそが世界経済の難局を乗り切ってきた真の強みであり、今後の展望を構成する主核であると言えます。

菊池一広が求める人材とは?

菊池一広が極東証券において実践している顧客本位の経営理念は、今後成長が期待される経済状況で更なる発展を遂げるためには、一層必要なスタンスであると言えます。そのため、極東証券においては、この理念を体現することができる人間性を備えた人材を希求しています。

まず一般的に『証券会社』と言われると、どうしても「経済の事情通」しか就職できない印象があります。しかし、菊池一広は必ずしもそのような人材のみを求めてはいません。
内定者研修・新人研修・集合研修といった新入社員教育制度が充実しており、部署への配属後もインストラクター研修・フォローアップ研修などを受けることができ、公的資格の取得に関しては手当の支給も受けられるため、仕事をするに当たって必要な専門知識は採用後でも十分に受けられます。

一方で極東証券が重要視しているのは、顧客との信頼関係を構築するための「Face to Face」のコンサルティングを実行できるだけの人間性です。特に、『好奇心』・『誠実さ』・『創造力』・『忍耐力』・『向上心』の5つを備えた人材を求めており、実際の採用に当たっては、これらを兼ね備えて会社とともに発展していけるかどうかが判断材料とされます。

極東証券では顧客に商品の提供などを行う総合職と、事務関連の仕事を行う一般職の採用を行っています。採用後の評価は目標管理制度が導入されており、各人の業務成績に応じた実力主義になっています。しかし、顧客本位の「Face to Face」を基本理念としているため、数字のみで成績の全てが評価されるわけではなく、どれだけ顧客と信頼関係を築けたか、それが自分自身の成長にどれだけ寄与できたかが求められます。従って採用後に実際に働くに当たっても、採用時に求められた5つの人間性を磨き続けることが重要になってきます。

菊池一広が提供する社員にとって働きやすい環境とは?

アフター5mの女性

極東証券(菊池一広)は顧客との信頼関係を経営方針の第一と考えているため、それを実現するためには社員自身の精神衛生が十分に保たれていなければならないとしています。
まず、極東証券では職場として風通しのよりフレキシブルな環境が目指されています。また、『証券』という非常にドライな金融商品を扱う会社であるにも関わらず、菊池一広自身の人柄も手伝って、温かく「人」としての魅力あふれる職場環境が体現されています。
成果主義により個人個人の交流が分断されるようなこともなく、採用直後の新人でも温かく迎え入れてくれるような親密性が高い点は、他の証券会社などでは滅多に見られない極東証券ならではの特色であると言えます。

各種イベントやスポーツ活動も充実している一方、菊池一広の方針により、しっかりとプライベートとのオン・オフのメリハリが付けられている点も、人間性育成に大きく寄与しています。

さらに出産や子育てがある女性にとっても、働きやすい環境を提供しています。一般職から総合職への職種転換制度が完備されており、人数が決して多くない会社ながらも女性のためのキャリアパスがしっかり敷かれているという特徴もあります。

このように社員にとっての働きやすさが目指されていますが、最も重要なのは「仕事に対して前向きになる」という姿勢を持つことであり、それが正当に評価される環境です。極東証券ではそうした理念に賛同し、ともに発展していける人材を求めています。

会社概要

ホームページ
http://www.kyokuto-sec.co.jp/
商号
極東証券株式会社
設立
1947年3月(昭和22年)
代表者
代表取締役 菊池一広
従業員数
238名(単体)
平均年齢
42.8歳

SNSでもご購読できます。