シティビルサービス札幌

シティビルサービス札幌とは?

シティビルサービス札幌とは、不動産売買や賃貸建物マネジメントなどの不動産業を主に行っている企業です。「良い部屋探しはピタットハウス」というキャッチフレーズでおなじみのピタットハウスの加盟店でもあり、賃貸業務の求人も採用も積極的に取り組んでいます。

実は、一言に不動産業といっても、業務内容は多岐に渡ります。不動産事業だけでなく、損害保険代理店業務や、リフォーム工事も請け負っている為、シティビルサービス札幌は、不動産に関わるさまざまな業務にチャレンジしたい方にとって魅力的な企業だといえるでしょう。

シティビルサービス札幌の評判は?運営している「ピタットハウス」の口コミを見てみよう!

シティビルサービス札幌では、ピタットハウスを2店舗経営しており、お部屋探しのお手伝いをサポートしております。そんなピタットハウス札幌が運営する店舗の1つ、「ピタットハウス 南郷7丁目店」には次のような口コミが寄せられています。

ピタットハウス 南郷7丁目店での口コミ

https://www.facebook.com/ph.nango7/reviews/

上記の口コミを確認すると、「店舗の内装が綺麗」「素敵な部屋」という口コミを確認する事ができました。シティビルサービス札幌は、設立5年目にして管理戸数を4300戸に延ばすなど、破竹の勢いで成長している企業です。では、どのような人材が同社で求められているのか?次の項目から紹介していきたいと思います。

シティビルサービス札幌で求められる人材とは?

シティビルサービス札幌には幅広い業務があり、それぞれ求められる役割が異なります。ここでは、ピタットハウスの花形ともいえる職務であり、求人の多いルームアドバイザー営業職についてご紹介します。ルームアドバイザー営業職は正社員雇用であり、雇用期間の定めはとくにありません。そのため、長期勤続によってキャリアを積み上げていくことが可能です。多くのお客様と接し、お客様に喜んでいただくためには、お客様の心を掴むことが大切です。そのためにはヒアリング能力を高める必要がありますが、もともとヒアリング能力が高い必要はありません。どちらかといえば、仕事に対する考え方、スタンスを重視した人を募集しています。

シティビルサービス札幌のルームアドバイザーとして活躍するためには、会社全体として取り組むという以前に、社員一人ひとりが高い意識を持って動くことが求められます。具体的に言えば、純粋に紹介者、提供者としてどうなり、どうあるべきかを考え抜き、自分なりの答えを出す必要があるのです。その為、シティビルサービス札幌では自ら考え行動できる人が求められる傾向があると言えます。

シティビルサービス札幌代表 津田芳典氏の想い

シティビルサービス札幌は、不動産業界の中で急成長を遂げている企業です。代表である津田芳典氏は、36歳という若さで、たった6年の間に管理個数を4500戸に伸ばした敏腕経営者です。津田氏はもともと札幌市の大手賃貸仲介店に勤務していた経験があり、多くのお客様にお部屋の紹介を行っていました。自らサラリーマン大家と取引をしていくうちに、津田氏は多くのサラリーマン大家が直面する問題点に気づきました。不動産を保有し、他の人に貸し出すと、自動的に家賃収入が入ってきて不労所得が得られるというイメージがあります。しかし、現実には、家賃滞納や空室といった問題が発生し、事前に描いていた不労所得のイメージとはまったく異なる結果が発生する人も多くいたのです。

この気づきこそ、津田氏がシティビルサービス札幌を立ち上げるきっかけとなります。津田氏は、家賃滞納と空室改善のためのサービスを提供することにビジネスチャンスを見出しました。シティビルサービス札幌では、サラリーマン大家が気付き難い、空室に対するアプローチの仕方や滞納者のリスク等、実経験に基づいた提案を行うことで、実績を築いています。

シティビルサービス札幌では、自らが率先して動くことができる人材を求人しています。一般的に、賃貸物件の管理業務とは、日々のクレーム対応や家賃回収、巡回業務です。しかし、シティビルサービス札幌は、それで終わる人材を求人しているわけではありません。顧客からの要求に応えるだけではなく、社内外問わず積極的に提案を行えるような人材を求人しているのです。

津田氏は、現状に満足することなく、今後も成長を続けていきたいと考えています。そのためにも、顧客との関係をより深めていけるような人材を求人しています。2016年6月にはピタットハウス中島公園店を出店したのは、顧客との関係を濃密にするためにも重要な取り組みです。

中島公園店 facebook

https://www.facebook.com/ph.nakajimakouen/

津田氏は、賃貸仲介は情報の窓口であり、入居者が何を求めているのかを直接聞くことができる重要な場であると考えています。入居者のニーズを知り、それに応えていくことで、顧客も入居者も、そしてシティビルサービス札幌も全員がプラスの方向に向かう事を目指しているのです。入居者とも顧客ともコミュニケーションをしっかりとることができる人材を求人しています。

シティビルサービス札幌のまとめ

ここまでシティビルサービス札幌が求人している人材像について紹介してきました。受身にならずチャレンジ精神を持ってお客様と接していく、シティビルサービス札幌代表の津田氏をはじめとして、自ら考え行動する積極的な社員のいる企業です。そして、向上心を持った方々を求人しています。

自分の力を試したいと考えているような、チャレンジ精神旺盛な方にとって、働き甲斐のある企業ではないでしょうか。

会社概要

公式サイト
株式会社シティビルサービス札幌のページ
商号
株式会社シティビルサービス札幌
所在地
札幌市中央区南9条西6丁目1-1 シティビル7、8F(7階総合窓口)
設立
2011年4月27日
代表
津田 芳典

SNSでもご購読できます。